保険情報

保険事業とは加入者数が充分大きければ危険率は一定の経験値に収束する、という大数の法則により、危険率に見合った保険料を徴収すれば収支が均衡するはずである、という考え方に基いている。

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

hoken2008

Author:hoken2008
FC2ブログへようこそ!

Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
  • template by syokuyou-mogura

Diaries.

スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

明治安田生命保険や日本生命保険などが来店型店舗に注力

  • 大手生命保険各社が新たなビジネスモデルとして、相次いで来店型店舗に力を入れている。明治安田生命保険は今月15日、東京・新宿で個人向け来店型店舗をオープンするほか、最大手の日本生命保険も今年度、来店型店舗を7カ所新設する。大手生保は「生保レディー」などと呼ばれる営業職員による販売を主力としてきたが、在宅率の低下や職場での勧誘活動が容易ではなくなったこともあり、販売チャンネルの多様化が必要と判断している。

 ≪各社戦略サービス≫

 明治安田生命が開店するのは、19社76種類の商品を扱う乗り合い型の「ほけんポート」と、自社製品の店頭販売を専門とする「保険がわかるデスク」の2店舗。いずれも東京都新宿区の明治安田生命新宿ビル1階に構える。明治安田生命は新店舗を「インターネットで商品をPRして、店舗で保険を販売するビジネスモデルの第一弾」と位置付けており、ネットを使った保険販売代理店事業のアドバンスクリエイトと業務提携し、同社が運営するネット上の「保険市場」サイトを通じて資料請求した顧客に対し、対面での説明や契約の場として、両店舗へ誘導する。

 日本生命は今年度、保険に関する相談受付や無料セミナーを開催する店舗「ニッセイライフプラザ」を7カ所新設し、全国87店舗に拡大する。同社は同プラザを「営業職員網の補完的役割」と位置づける。契約者が自分の好きな時間に相談に訪れられる契約者サポートの場として、保険の見直しなど、各種サービスに力を入れている。⇒保険ブログランキングはこちら

 第一生命保険も2007年3月に立ち上げた都心の来店型3店舗を、既契約者や保険加入希望者の相談窓口としている。「試験的な意味合いで、顧客ニーズを探っている」という。

 住友生命保険、三井生命保険は、来店型店舗で他社も含めた保険商品販売に積極的だ。両社は三井住友銀行との共同出資で新会社「保険デザイナーズ」を立ち上げ、06年に営業を開始した。「ほけん百花」の店舗名で首都圏のショッピングモールなどに出店。買い物に来る主婦層らを中心ターゲットとしている。新契約獲得数は、08年度で前年同期比30%増という。

 ≪先行する外資系≫

 一方、来店型店舗で先行するのは外資系生保だ。なかでも、米系アフラックは1998年の初出店から、これまでに全国551店舗に拡大。あひるのキャラクターのCMと連動したイメージ戦略に磨きをかけ、さらに新規顧客を確保していく考えだ。

 一人暮らしや共働き増加など消費者の生活様式が変化したり、かつてのようにオフィス内を自由に出入りできなくなる中、営業職員の強みを生かした大手の販売手法も広がりが求められている。販売チャンネルの多様化が伸び悩む保険市場を勝ち抜くカギとなりそうだ。(滝川麻衣子)
明治安田、日生など 来店型店舗に注力 ネットで顧客誘導、随時相談(Yahoo!ニュースより)

2009/05/29/ 10:40 明治安田生命保険 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

三井生命保険09年3月期決算で個人向け保険と年金契約者配当見送る方針 / HOME / 自動車保険市場で損害保険大手が相次いで保険料引き上げに動きに


コメント



自動車保険の保険料ってどれくらい差があるんだろう?と疑問に思ったらここをチェック!実際に一括見積もりを利用した20代~50代のドライバーの自動車保険の見積もり結果を徹底比較
【無料】最大15社の自動車保険を一括見積もり請求、保険料の徹底比較も可能!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

保険業界あいおい損害保険三井生命保険アメリカンファミリー生命保険明治安田生命保険日本生命保険ソニー生命保険かんぽ生命保険富国生命保険住友生命保険アリアンツ生命保険AIG&AIGスター生命保険損害保険ジャパン朝日生命保険エキスパートアライアンス太陽生命保険日本興亜損害保険ライフネット生命保険第一生命保険プルデンシャル生命保険ハートフォード生命保険カーディフ生命保険社会保険時事情報



保険モールは、従来の保険サイトとは違い、単なる無料見積り依頼だけでなくじっくりとウェブ上で各社の保険内容を見て選ぶことを可能にした新サービスです。自分であれこれと欲しい補償内容を変更し、どの保険会社のどの保険が一番自分に合っているかを選ぶことができます。⇒生命保険の検討なら、その場で各社の保険料が見られる保険モール


ダイナースクラブカードは最短10分審査・旅行傷害保険最高1億円 詳細はこちら。

相互リンク検索エンジン~AtoZ♪Search~
総合検索:SEOアクセス向上サーチ

HOME

:保険 :生命保険 :自動車保険 :損害保険 :火災保険
保険情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。