保険情報

保険事業とは加入者数が充分大きければ危険率は一定の経験値に収束する、という大数の法則により、危険率に見合った保険料を徴収すれば収支が均衡するはずである、という考え方に基いている。

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

hoken2008

Author:hoken2008
FC2ブログへようこそ!

Googleボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
  • template by syokuyou-mogura

Diaries.

スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

エキスパートアライアンスについて金融庁長官の記者会見概要

  • 先月の24日に佐藤隆文金融庁長官の記者会見があり、その中での質問にエキスパートアライアンスについての質問もありました。そのエキスパートアライアンスについての質問内容は、無認可共済のこれから3月末以降等含めての金融庁長官としてどういった感想、認識を持っているかという内容でした。⇒保険ランキング

それについて佐藤隆文金融庁長官の感想と認識は↓⇒保険ランキング
ご質問の業者と申しましょうか、いわゆる無認可共済の大手の件につきまして、ご質問のような報道があったことは承知をいたしております。ただ、個別会社に関する事柄でございますので直接のコメントは差し控えさせていただきたいと思います。

一般論として申し上げますと、保険会社への免許の申請がございました場合には、当然のことながら、当局としては法令等に則って厳正に審査をするということでございます。保険業法上の免許審査基準には、申請者の業務遂行能力という項目が入っておりまして、申請者の保険募集の態勢ということも審査の際の重要な判断要素の一つとなろうかと思います。仮に申請者の保険募集の方法が、保険業法違反となるような不適切な行為を前提とするようなもの、あるいは不適切な行為を誘発するようなものである場合には、それがいわゆるマルチ商法であるか否かに関わらず、申請者の業務遂行能力上の問題点となりうるということかと思います。
(佐藤金融庁長官記者会見の概要:金融庁より)」
とコメント。これを見る限り、エキスパートアライアンスに認可が下りることは難しいのではないかと推測します。申請者の業務遂行能力という項目を佐藤隆文金融庁長官がコメントしている事から、マルチであろうがなかろうが、これまでエキスパートアライアンスの経営状態を見てきたが、生命保険会社になるにあたって業務遂行能力に問題があるということを言ってるのではないかと思いました。⇒保険ランキング
さて、エキスパートアライアンスはアイリオ生命保険に生まれ変われる事ができるんでしょうか?今後も動向を気にしていきたいと思います。

エキスパートアライアンスカテゴリーのニュース一覧を読む

2008/04/05/ 18:35 エキスパートアライアンス / TRACKBACK(0) / COMMENT(1) / PAGETOP  

保険マンモスが中小企業経営者向けの無料相談サービス開始 / HOME / アイリオ生命保険のアイリオというのは


コメント

『Re Comments : 』 AGさん
5月1日に、金融庁からの、許可が、下りているようで、アイリオ生命保険会社に、なると、AGには、説明がありました。でも、去年の12月からは、AGとの募集が出来なくなり、バックマージンが、もらえず、保険料は、そのまま、払っている人は、不満があります。ギリギリに、募集で入ったAGの方は、特に、不満があると思います。自分の下に、AGを付けなければ、保険料は下がりませんし。上のAGの方は、月に、350万ぐらい、入って来るそうなので、差があり過ぎます。おかしいと思いますけど、中川さんは、どう思っているんですかね。リビングアシストとかはじめて、またまた、バックマージンが、有る募集してますけど、これも、おかしいと思います。お金集めですよね、この
エキスパートは。
2008/04/14(Mon) 13:40:49 | URL | [ Edit.]


自動車保険の保険料ってどれくらい差があるんだろう?と疑問に思ったらここをチェック!実際に一括見積もりを利用した20代~50代のドライバーの自動車保険の見積もり結果を徹底比較
【無料】最大15社の自動車保険を一括見積もり請求、保険料の徹底比較も可能!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

保険業界あいおい損害保険三井生命保険アメリカンファミリー生命保険明治安田生命保険日本生命保険ソニー生命保険かんぽ生命保険富国生命保険住友生命保険アリアンツ生命保険AIG&AIGスター生命保険損害保険ジャパン朝日生命保険エキスパートアライアンス太陽生命保険日本興亜損害保険ライフネット生命保険第一生命保険プルデンシャル生命保険ハートフォード生命保険カーディフ生命保険社会保険時事情報



保険モールは、従来の保険サイトとは違い、単なる無料見積り依頼だけでなくじっくりとウェブ上で各社の保険内容を見て選ぶことを可能にした新サービスです。自分であれこれと欲しい補償内容を変更し、どの保険会社のどの保険が一番自分に合っているかを選ぶことができます。⇒生命保険の検討なら、その場で各社の保険料が見られる保険モール


ダイナースクラブカードは最短10分審査・旅行傷害保険最高1億円 詳細はこちら。

相互リンク検索エンジン~AtoZ♪Search~
総合検索:SEOアクセス向上サーチ

HOME

:保険 :生命保険 :自動車保険 :損害保険 :火災保険
保険情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。